2017年12月15日

家がとっても好きなこと



FA369E85-60EE-481E-B17F-E4A04AED95EF.jpg

”毎日が奇跡”  根本あや子 著


F5BF49E7-1B36-4EEE-ABC6-1EF0941E5A2B.jpg

大学を出てすぐに就職した、高萩の山奥の病院で出会ったあやこさん。

すごい人というのは、ごく普通な様にして暮らしているんだな。。

と、音楽の世界に足を踏み入れたときにとても感じたことを、

最近またよく感じています。

2枚目の写真にある本を読むと、わたしは何と何も知らずに関わっていたか、と思うと同時に、

もしかすると、知らなかったから、あのときはあんな風に一緒に居られたのかもしれないな、とも感じます。

ALS筋萎縮性側索硬化症という病を抱えたお父さんと、脳梗塞の後遺症の片麻痺の体、息子さんや周囲の方との暮らしの記録。

増版とのことで、本当に感激してしまいました。

”夢がまたひとつ、叶ったよ”

”お祝いに、歌いに来てほしいな!”

とってもとっても嬉しい言葉をいただいて、

先日、あやこさんが月に一度開催しているコミュニティカフェ”ケ・セラ・セラ” へ、うたをうたいにいってきました。

あやこさんからリクエストをいただいたので、

岸本先生(憧れの上司)が、昼休みに歌っていた曲、

初めて人前で、根本家でうたった曲、

リハビリの仲間みんなと根本家でバス旅行をしたときに歌った曲、

自分でつくった曲。

はじまりのときの気持ちをおもいだすと共に、

新しい気持ちをたくさんもらって、

みんなして、大いに泣いて大いに笑った1日になりました。

そして、思いがけずたくさんの方がCDを、と言ってくださり、ほんとうにありがたく励まされてしまいました。

色んな気持ちのときに、お家に寄せてもらって温かいご飯をよばれ、

嬉しいとき、楽しいときは泣くほど笑い、

社会に出てほやほやのときからずっと、柔らかいところをいつも暖め続けてくれる存在です。

”当たり前のことを喜んでくれるんだもんね。嬉しくなっちゃうよ。”

そう話すあやこさんが、ほんとうに大好きです。

本を媒体にして出会う。

本人を通して本に出会い、そこから本人にまた出会いなおしをする。

まさに奇跡の連続なのだなと、言葉にせずにいられなくなってしまいました。

気のせいかもしれないけれど、

お腹の手術を終えて、初めて体を動かして病院の屋上へ行ったとき、

あやこさんのお父さんがそばに居てれたこと。

水面下のことがたくさんあります。

表さなければ、知ろうとしなければ、知り様のないこともやっぱりたくさんあるから、

表現の手段を、言葉や行動足りずの日常でも磨いていこうと、背筋の伸びる朝です。

ギタレレを持ってきてくれた岸本先生が、

”あんたのことはあんたにしかどうにも出来ひんから、

僕は僕のことをちゃんとしようと、暮らしているよ”

と言いました。

まだきちんと告知が出来ずにいますが、

1月の28日に開催するイベントは、いろいろのことが始まる日になりそうです。

いい時間と場所を、と、準備中。

今日もちまちまと!

しっかりと!

動きましょうねー。


posted by ちえみ at 15:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

水面下での出来事

”飛び立つそのときを待っていた”

ライブに向けて気持ちが高まるとともに、新しい音が出てくる瞬間がとても好きです。

うたは、言葉は、わたしの理解を超えてやってきて、
腑に落ちないまま、釈然としないまま歌っていることがまだまだ多くあります。

でも、年月が言葉に経験を加えてくれて、だんだんわたしから出る言葉に育ってきている感じがする。

ほんとうにありがたい。

続けてこられてよかったなぁ。
目に見えることだけが、全てではないのだけれども、
でも、目に見えることが現実をつくっているそのこともあるから、
やるときはやりなさいよ。わたしよ。

素直にかけた曲があります。
まだほとんど歌ったことのないその曲を、明日は歌ってみようかな。

とても久しぶりにお会いできる方からも予約が入っていて、夜中だからか(夜は感傷的になりますからね。)ぐっときてしまいました。

大切にしよう。
と、しなくても、とっくに大切なのですねー。

ドブロクのさっさんが、”窮屈にしてるのはちえみちゃんの頭やと思うで”と言ってくれたことが、何年もたってからまたやってきました。

言葉は大切。

丁寧に向き合って、ちゃんと育てよう。

色々なんや。ほんまに。
色々なんです。よー。

だから、楽しいのもありますね。

83691508-DF08-4DCF-AE96-77716956C427.jpg

以下、SNSの転記。

26日。にわかにソワソワしはじめてきました。

なんたって、とっても尊敬している方との実質ツーマンライブです。


わたしも明日に向けて準備してきたので、もちろんライブに来てほしい気持ちですが、

なにせ、なにせ太一さんに会ってほしいなぁと感じています。


年に一度、名だたるミュージシャン達が、

ご本人の前で太一さんの曲をカバーしまくる二日間のライブがある程、

色んな方からも慕われる、

(とか言うと、太一さんはたぶん茶化して笑うけど。笑 )

とってもとっても素敵な方です。


なので、この記事の下には、26日のお昼間に開催される、太一さんも出演のイベントも載せちゃいます。。

わたしは出られませんが、ライブ会場のペーパームーン店長のりえさんも企画に携わってらっしゃるイベントです。

美味しいものもたくさんありそうですよー


先日、”もの”が人との出会いの媒体になるという文章に、物作り音作りに励まされましたが、

ライブの機会もやっぱり出会いの媒体だなぁと感じています。


それは、会ったことのある人や知ってる人とも出会いなおすみたいな感覚も。


イベントに足を運んだことで、大好きになった場所がたくさんあって、


ライブで共演できたことで、何年分ものお喋りができた様な気持ちになったり、

くっと距離がなくなるような瞬間が何度もあって、


場を共有できることや、一緒に過ごせることはとっても尊いことだなぁと日に日に気持ちが増してきています。


お店で働かせてもらっているときも感じるけれど、

色んな予定がある中でその日その時に足を運んでもらえること、その事を大切にしようなぁ。


日がとっても良いみたいで、素敵なイベントが開催されたりする日ですが、

もしもお時間がありましたら、

ぜひ、足をお運び下さい**


ご予約くださっている方、気持ちを寄せてくださっている方、励みになっています!

前日当日もお待ちしています。


当日、時間できた!と来て下さっても、とっても喜びます。


みんなで出会って過ごせる、素敵な1日となりますように。

どうぞよろしくお願いいたします**


****


写真は、1枚目の音源を出したときに、交換こ するようにしていただいたCD。


言葉はその時以上にしっくりと、やわらかくまた背中を押してくれています。


わたしがやると、そのまんま書くとか言うとかになっちゃうところ、

ハートつけちゃうユーモアやシャイなところも大好きです。


楽しみだなぁ。


***


11/26(日)

『今西太一』

New Album「ミラクル」レコ発ワンマンLIVE‼

 OPENING:芦田ちえみ

OPEN19:00/START19:30

 CHARGE\2000+1drink


2017/11/26(日)

『くろばね朝市』

http://www.kurobane.biz/asa-ichi.htm

会場:くろばねパーク(協同病院駐車場内)

開場9:00/閉場14:00

 acoustic live10:00〜

[出演]

大内ONCHI真一

マンダム

AKIM

 AiKo

 Ayaka

みちよととみすけ


[special guest]

12:30前後〜

今西太一


http://papermo-on.org

平日もBAR営業しております。お気軽にお立ち寄り下さい。

LIVE MUSIC PUB

PAPER MOON

OPEN19:00/CLOSED24:00

定休日 水曜日



B7BF5420-A4E5-498B-B78C-E704B618C877.jpg

後になってわかることもたくさんある。

焦らない。
焦らないで。


posted by ちえみ at 03:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

今週末に向けて

いい意味で、

期待をどんどん裏切って、


毎日どんどん新しくなっていく。



”あ!コッコさんだ!”


582CEA80-30E9-4B00-BC47-77369583DDB7.jpg

69E98BFF-5F36-4093-9E9C-883DCA833A40.jpg



この間来てくれた友達がそう言ったのが嬉しくて、今日もコッコさん。

太一さんとのライブが週末にせまってきて、ドキドキしています。


新しい習慣はソワソワとするのだけど、

体もひとつで時間はみんな同じにだから、変えていくことが必要みたい。


”起こること全てが 自分の結果なら もう僕は すぐに諦めたりしないよ”

いわきの三ケ田さんのうたの歌詞。


ライブで直接聞いた、色んなひとの言葉は、事あるごとに背中を押してくれます。


素直に人のことも自分のことも、そのまま受け容れられる、ある意味での強さを持ちたいもの。

えいえいおう。


会った人は大抵大大ファンになる。(ほんとうですよ!!!)

大好きな今西太一さん。

滋賀県からいらっしゃいます。


わたしは今のところ年内最後のライブです。

数をぐんと減らした分、ひとつひとつの貴重な機会を、今まで以上に丁寧にやっていく所存であります。


ぜひぜひ、足をお運び下さい**

どうぞよろしくお願いします!


2017年11月26日(日)

open19:00

start19:30

charge\2000(+1d)


今西太一 (滋賀)

芦田ちえみ (水戸)


LIVE MUSIC PUB 

Paper moon

茨城県水戸市南町1-4-18松屋ビル3F

029-232-4100


93B43829-9EC4-4238-8DB0-6B037F26D2A9.jpg


年内最後のライブは今週末。

そのあとは、

個人的に、作業療法士時代にお世話になった方のイベントにお呼ばれしています。


恩師の担当していた方で、旦那様は在宅の訪問リハビリで先輩が担当のご夫婦でした。


”普通のお母さんなのに、こんなに仲良くしてくれて嬉しいね”

って、いつもご飯をよばれたり、辛い時にお家へ寄せていただいたりして。


わたしの方がどんだけか嬉しいんですよ。

あやこさん。


自費出版で本を出されているのですが、本を人に譲ってしまって、手元になく。

花屋で仕事してると、これあやこさん好きそう!って、しょっちゅう顔が浮かぶ浮かぶ。笑

なので、あやこさんみたいな花の写真。


お誕生日だったか、なんだったか、お礼がしたくて、あやこさんの好きな歌を歌ったのが、人前で歌ったいちばん初めの機会でした。


音楽で気持ちが交換こできるなんてこと、初めて教わった驚きのひととき。


強いも弱いもなく、あけっぴろげに(すごく尊敬を込めた表現で)、お家にいれてくれたことは、

今もわたしにたくさんたくさん力をくれています。


茨城って、そういう土地柄なのかなぁ。

会う人みんな、ほんとうにあたたかくて素敵です。


あやこさんの本「毎日が奇跡」

根本あや子 署 


よかったら手にとってくださいね。


毎週火曜日には、茨城県は高萩市の安良川ホールで、コミュニティカフェも開催中。

ご本人に会えます。

ほんとうに素敵な方です。


http://books.parade.co.jp/category/genre02/978-4-434-20322-0.html

posted by ちえみ at 10:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする